忘れたくない気持ち

 

こんな気持ち久しぶり
子供に戻ったかのように
毎日幸せで ドキドキ感じている

あなたの声と優しい笑顔 

これからもずっと守りたい 

頼りない私は あなたに 何ができるだろう?
それでも倖せにするって決めたから

側にいて 永遠に

少し離れて 見守ってる
目があうと嬉しくて
うつむいたのは 照れ隠しさ
ほんとはもっと話したい

あなたが大きな森に迷ったら
わたしが光をさしてあげるから

二人の未来が明るく輝けると信じて歩んでいこう
そしていつか大人になっても

この気持ち忘れずにいたいよ

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now